<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 更新(18/6/17) | main | Eブロック感想。 >>

Dブロック感想。

覆面作家企画8 Dブロック 感想もどきです。

語彙力も読解力もなく、いろいろ誤読もしてそうで
残念な感じですが、どの作品も大変楽しく拝読いたしました。
妙な表現等あるかもしれないですが、ご容赦ください。


ネタバレもあるので未読の方はご注意ください。

D01 秘密が見える目の彼女

この先の二人(というか三人)の関係が楽しみ。
でも中居くんは苦労するよね。
めぐみちゃんの能力もそうだけど、メグミさんという
小姑が四六時中…がんばれ(笑)


D02 神の庭

こちらも素敵な関係だ。
世界観もうつくしくて、まだ旅の途中な感じの
余韻がすてき。
忘れてしまった出会いは、なんだったんだろう。
過去も、この先も気になります。


D03 couturiere

疲れているところに埒もない思考回路で
ジンクスの話が出てきたのかと思ったら、
きっかけからの今につながる話で、すとんと
まとまって、そういうことか、と。
きちんと自分の仕事をする人は素敵ですね。
めんどくさいとか言ってちゃダメですね。と
我が身を振り返りました。


D04 子どもを助けたら勇者と呼ばれた件について

一文が短いせいなのか、たったったったと駆け足をして
読んでいるような気分でした。
(描写が少ないとか展開が早すぎるという意味ではなく)
軽快に進んでいるところに、まさかの魔王の正体に
びっくり。
最後、大団円でほっこりしました。
うまく立ち回って、更にハッピーエンドになってほしいです。


D05 夢を視ないという夢

ふんわりとした、すこしの寂しさが胸に残る読後感が
やさしくて切なかったです。
途中でどんな怖い展開になるのかと、どきどきびくびく
しましたが。
お友達にも怖いことが起きずに済むといいなぁ。


D06 ヴォストーク・デイ

なんだろう。すごく、惹きこまれたし、巻き込まれた感があるし
こわいし、かなしい結末なはずなんだけど、
なんだか幸せになりましたみたいな、そんな柔らかさが。
うまくいえないけれど、ともかく好きです。


D07 オズ ―知識の光をもたらした魔女―

魔女の望んだ未来はやっぱり難しかったかぁ、と
残念な気持ち。でも、たぶんこうなることは
魔女もわかっていたんだろうなぁ。
長く生きられる人間であっても、やはり行きつく先は
同じだというのが、結局そんなものだよなと
諦めにに似た納得。


D08 嗚呼 美シキ兄妹愛哉

克巳さん、良い人だなぁ。
そして夏摘ちゃんはかわいいし、冬哉くんも、かわいい。
なに名前が一緒だから組むとか(笑)
妹になんだか頭の上がらない兄+それを微笑ましく眺める同僚、
みたいなほのぼの展開とか、いろいろ続きが見たい。


D09 てとてとて

かわいい。
うちにもテトちゃんほしい。
どんな啓上してるのかなぁ。
なんとなく昔のテレビみたいなのに長い手と短い脚がついてる
イメージなんだけど、テレビ型だと抱きしめにくいよね。
かわいい(2回目)
絵本にして小さい子に読んであげたくなる。


D10 吾輩はルンタくんである

かわいい。ルンタくん。
ペットみたいな感じになりますよねぇ。
うちにも別メーカーのしゃべる子がいるので、わかる。
名前を付けちゃうオーナー、かわいいし、
床に物を置かないようにしててえらいな。
私は障害物は避けていけ! の精神で飼ってます。
(いや、ある程度は片付けてますよ、ホントですよ)

moes * 覆面作家 * 12:36 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

d01の黒田です。ご感想ありがとうございます。

> この先の二人(というか三人)の関係が楽しみ。
> でも中居くんは苦労するよね。
> めぐみちゃんの能力もそうだけど、メグミさんという
> 小姑が四六時中…がんばれ(笑)

2人なのに三角関係(?)という効率の良さですね。今後のことを考えると、「(めぐみを)なんで泣かせてんの!?」みたいなことは起こりそうです(笑)。そしてそのうち、「めぐみとメグミ、どっちが好きなの?」的なベタな展開が……(恥ずかしい)。なかなかくっつきそうにない関係は、ラブコメにとってはありがたい……ですかね。
Comment by 黒田渚 @ 2018/07/14 5:29 PM
黒田さん、お返事ありがとうございます。
そして気づくのが遅れてすみません。

>「(めぐみを)なんで泣かせてんの!?」
これ、良いですね。大好きです。そういうの。
「どっちが〜」
も、中居くんがしどろもどろになるのが
目に見えて可愛い(笑) 
結局、中居くんが割を食う話になりそうですが
ぜひ読んでみたいです。
Comment by moes @ 2018/07/22 9:49 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ